ぼっき不全

男性のぼっき不全の治療法


インポテンスは男性のぼっき不全を指します。ペニスを達成し、持続的(または)満足のいく性生活(性交)に十分な勃起を維持することができないとしてぼっき不全が定義されています。原因に応じて治療します。

ぼっき不全

ぼっき不全

1. ぼっき不全は一般的に早漏から進化します。ペニスは完全に勃起しない、または不本意ながら勃起した後ではなく、硬くない、膣内に挿入することはできませんので、性交を完了することはできません。
2. 早漏は3分より一般的に少なく、非常に短いですが、15チック以下より射精性交の時間を指します。早漏は最も一般的な射精障害、成人男性の3分の1以上の発生率です。
3. 夢精とは、非オナニーと性交の場合の射精現象です。夢精は無性交イベントの時の射精で、靑少年の正常な生理現象を見て、約80%未婚靑年もこういう現象があります。エミッションと呼ばれる夜行性の排出量を夢見て、睡眠中に発生し、発光が華ジンと呼ばれる覚醒状態で発生します。

 

 

4. 射精しない、射精症とは、ペニス勃起と正常に、性交が射出精液、または他の場合は射出ザーメン膣内射精しないので、性高潮と獲得性の快感が達成できません。
5. 無性欲と性欲の低下は、刺激性でも性的興奮と性交欲望を生まない、または有性興奮や性的欲求の強度が低いです。

もしぼっき不全患者の男性は心理の要素からによると、心理治療を行う必要があり、患者に性の知識を十分に理解する、性の誤った認識を解消する、新たに自信を再確立するようを導きます。同時に彼女にサポートや励まし、お互い理解して、また劣等と不安緊張の心を排除します。

 

ぼっき不全

ぼっき不全

もし患者は体のその他の機能が発生病変による器質的ぼっき不全の場合は、我々は基本的に男性のぼっき不全を治療するための対症療法にその原因を検討する必要があります。
注目すべきは、いくつかの慢性病糖尿病のような、心の脳血管病の患者は長期服用している薬や抗うつ薬の成分を含んでいくつかにもつながる患者がぼっき不全の副作用があります。
男性科の医者からのご注意、いったんぼっき不全の症状が現れ、早く病院に行くべきで、検査と診断を受けます。同時に薬物治療薬を選ぶことができて、最高は医者の指導のもとです。

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>